安産祈願の寺・洛陽八番観音霊場 大蓮寺

ホーム > dairenji

花蓮のついでに 蝋梅の話

花蓮の植え付けが終わりましたが、新緑の季節
今年は蝋梅の新芽に元気が戻りつつあります。
ここ数年、悲惨な状態だったのです。蝋梅は以
外と何もしない方がいいみたいで、ほっといた
所少し元気が出てきました。
全盛期まではもう少しかかりそうですが、来年
の1月下旬は楽しみになってきました。

今シーズンの花蓮

今シーズンの花蓮の準備は今日で大方終わりました。
余剰蓮根をあとひと鉢だけ植え付けるかどうかで全部終わります。

徐々に立ち葉も上がり出していますし、暑くなって花芽が上がる
のを待つばかりです。昨年は病み上がりで十分動けませんでした
が、今年は丁寧に土作りができましたので、昨年よりは期待でき
ると思います。

昨年は梅雨が長く、8月から咲きだし彼岸まで咲いていた異常現
象が起こりましたが、今年は7月に全盛期を迎えられるような準
備ができたと思います。あとは天気次第、日照次第です。
次にブログは花芽が上がったくらいにはアップしようと思います。

また写真のデッキは花が咲けば開放します。
上の鉢全部が同時に咲くわけではないので、予想は難しく電話で
お問い合わせされてもお答えできません。

取材の方のみ電話対応致しております。

蓮の植え付け

蓮の植え付け作業もほぼほぼ8割型終わりました。
(写真なし)
今年はここ近年では開花が早くなるかもしれません。
自然次第ですが、、、

 

京都FM79.7

過日、京極にある京都FM79.7にてラジオ収録に行ってきました。
その放送は25日(日)のものすごく早朝AM6:00から放送される
らしいです。

ざっくりとですが、うちの寺の歴史をお話しさせていただくお時間
をいただきました。

その模様は後日youtubeにても放送されるらしいです。

 

京都マラソン 2024

早朝、雨模様でしたが曇天の中そんなに
寒くなく無事終了できた事、本当に良か
ったです。

私が完走したのは2014、10年前。
あれからコロナ禍などがあり、関係者の
方には本当にご苦労があった中での成功
感慨深いものがあります。

来年も多くの方に、京都を訪れていただ
き京都ならではの風景を楽しんでいただ
ければ嬉しいです。

今日、当寺にお越しになった参拝者が、
「今日、市バスがどこ行くかわからへん
し突然降ろされるし、いっぱい歩かさ
れるし道は止められるし大変やったわ。
と怒りながら、俺もランナーで出てたら、
止められへんかったかな」
と冗談を言われながらのいつもと違う市
内を楽しんでられたのも、京都マラソンの
一風景でした。

完走された皆様、あなたが彫んだ42.195
は一生の宝物です。

本当にお疲れ様でした。

京都マラソン

https://kyoto-marathon.com/

コロナが5類になってからのはじめての京都マラソン、
京都が賑わっていることを大変嬉しく思います。

当寺にも昨日は多くのランナーやその家族の方が参拝
いただきました。
その方々はもちろん全てのランナーの方の無事完走を
応援し祈念いたします。

当日も走り坊さん図は応援のため、公開しております。

pagetop